三島茂人 ケアマネらくらく合格勉強法(評判・口コミ)

三島茂人さんのケアマネらくらく合格勉強法の合格体験談を紹介します。

私は、今年で52歳になる管理栄養士です。ケアマネ試験は、今年が初めてではありません。

2回落ちてます。2回とも問題の読み取りミスが多かったです。

ケアマネらくらく合格勉強法の内容はこちら

正解を答えるところを間違いを答えたりといった事で、1.2問合格には足らず2回とも落ちました。

とても悔しくてこのままでは終われないと思っていました。

でも本当は内容が理解できていないのかもしれないと思いンターネットで教えて頂けるサイトがないかと探していたところ三島さんの事を知り、半信半疑でしたが三島茂人さんに全てかけてみようと思いました。

これが当たりました。本当に感謝してます。


何回勉強してもすぐ忘れてしまう私にとって耳から聞くCDは、とても良かったです。


又、家事をしながらでも、何をしながらでもいつでも聞く事が出来き、一石2兆どころか3兆といったところでした。

あと三島さんお勧めの問題集も解説が詳しく載っていて良かったです。

あとは、ユーキャンの参考書を一冊購入して、辞書代わりにして勉強しました。

仕事上早番が多く遅くまで勉強する事ができませんので、毎日30分から1時間ぐらいの勉強でした。


あとは休みの日にまとめてやりました。

続きを読むにはこちら

三島茂人さんのケアマネらくらく合格勉強法は問題集一冊でいいなんて怪しい詐欺なんじゃない?とお感じになってしまった方もいるかもしれません^^;

ですが、この教材でケアマネ試験に見事合格された方がたくさんいます。

合格者多数の実績


『らくらく合格勉強法』との出会いは、平成23年1月にインターネット検索で、「らくらく合格」「たった1冊」という謳い文句と体験談に心を惹かれ、購入しました。


そして、送られてきたマニュアルから「たった1冊」のお勧め問題集を特定し、すぐに書店に注文しました。


実際の準備は、問題集のページ数と自分で立てた計画を基に、試験日の3か月前からと決めました。


この間、県の情報公表制度に伴う調査への対応や仕事の関係で、思うように学習が進まない日も多くありました。

そうした中で、わたしが実行したのは、通勤中に付録のCDを「聞き流し」、お勧め問題集を時間が取れるときに「読む」だけの方法でした。


これを続けるうちに、自然に記憶が定着し、ある日を境に問題の正解率が跳ね上がる不思議な体験をしています。


その後、試験を数日前に控え、苦手な医療分野を中心に『重要暗記項目』に取り組み始めました。


特に苦手な分野は、この重要暗記項目で知識を補う必要があり、その取り組みが不十分だったと反省しています。


わたしは、幸運にも今回合格することができましたが、この勉強法に出会えたお陰だと、心から感謝しています。

体験談一覧はこちら

このページのトップヘ